電話 0120-377-251

電話 0120-377-251

大規模修繕の工法・改修工事・施工事例

給水管改修

給水管は、新規取替か、延命か─各改修工法について。

[更新工事/新規配管に取替]

・隠蔽配管

新しい配管に取替る工事で、配管を壁や床の中に布設して美観を損なわない工法です。

説明イラスト

・露出配管

新しい配管に取替る工事ですが、配管を施工しやすい壁面等に布設する工法です。

説明イラスト

[更生工事/既設配管の延命]

・ライニング工法

既設給水管の内部にエポキシ樹脂の塗膜を形成し、その塗膜により、給水管(鉄)と水の接触を断ち腐食を防止する方法です。

説明イラスト

・膜式脱気工法

水道水に溶け込んでいる酸素を中空糸膜の技術で低濃度まで取り除き、既設配管の腐食(酸化)速度を遅らせる方法です。

説明イラスト

・カルシウム防錆工法

既設給水管の内部に炭酸カルシウムの皮膜を形成し、その皮膜により給水管(鉄)と水との接触を断ち腐食を防止する方法です。

説明イラスト

・電気防食工法

水側を(+)、給水管側を(−)にして、自然に流れる腐食電流に打勝つような直流の防食電流を供給することにより、給水管側の電位を下げて腐食を抑制する方法です。

説明イラスト

お問合わせお問合わせ